友乃家

千葉県市原市、千葉市で、介護サービスを行っております。

在留資格とは?

こんにちは。

友乃家広報部です。

「外国人の方々に友乃家で働いていただいている」という話は以前しましたが、そのために重要なのは、査証や在留資格です。

査証と在留資格というものは、同じように話されることも多いですが、違うものです。

一般的にビザというのは、日本語で言うと査証です。ただ、在留資格を査証と混同して話す場合も多いです。

査証というのは「日本に入っていいよ」というもので、これだけではまず仕事はできません。

日本に入国後、「どういった資格で在留するのか?」ということが、大事になってきます。


日本で働いている外国人の方は、こういった「在留カード」というものをお持ちです。

個人情報であるため、ほとんどモザイクにしてしまっておりますが(笑)、

大事なのは、こちらに書いている在留資格です。

この方は特定活動と書かれておりますが、ワーキングホリデーで日本に来られました。

こういった在留資格の種類や、査証との差など、次回から少しずつ書いていきたいと思っております。

ただ、例外も多いですし、個別に対応することも多いので、実際に外国人を雇用する際はご自身でお調べになるか、行政書士の方にご相談されることをおすすめいたします。

個別にご質問等ございましたら、分かる範囲でお答えしたいと思っております。

友乃家 Public Relations

千葉県市原市、千葉市で介護サービスを行っている友乃家と申します。 〒290-0066  千葉県市原市五所1352-3 Tel 0436-43-3306 E-mail hwang.tomonoie@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000